スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

海外自動車雑誌&TV番組の良さは?!

海外自動車雑誌&TV番組の良さは?!

イギリスの「AUTOCAR」を久しぶりに読む。
改めて読むと日本の雑誌とは違い、面白い。日本の雑誌とは何が違うのか。
DSC_8131a.jpg

欧州の自動車雑誌はハッキリと車の良い部分と悪い部分をきちんと読者へ伝えてくれる。
読者が読みたいと思う比較や記事があり、メーカーやモデルをバッサリと斬る。

「次期911について」
DSC_8119a.jpg

<トップギアの問題>
しかし、視聴率を求め過ぎてしまった悪い例がトップギア。番組内容はとても楽しいが無茶苦茶な部分もあり、事実とは違う評価がある。例えば最近だと「日産リーフの航続距離は短い」と言い、フル充電もさせないで「大して走らないくだらないEV」などと評価。番組は公平な評価というが、あまりにもお粗末な内容だった。そして、有名な司会者の3人のドライビング。ジェレミー、リチャード、ジェームスがスーパーカーを運転するシーン(ドリフトや急加速など)のほとんどがプロドライバーの運転によるものということが元プロドライバーの訴えにより判明した。有名な番組だけに彼らの評価の影響力はとても大きい。同番組は過去に数社のメーカーから訴えられている。

<最近問題となっているトップギア>
zats5.jpg


海外の自動車雑誌もそれぞれ特徴があるので、好みが分かれる。
このオートカー、クルマのレイティング(評価)があり、一目で評価が分かる。
DSC_8120a.jpg

やはり、458の評価は高い。そして、興味深いのはSLSよりもDBSの評価が高いこと。
DSC_8123a.jpg


実はこのオートカーは先週、国際モータージャーナリストの清水和夫さんから「この記事、面白いから読んでみてよ」と頂いたもの。清水さんは本当に忙しくなかなか日本にもいないので会えない。当日もレンジローバーのイボークの試乗を終えて帰国したばかり。「いやぁ、ヨーロッパは凄いよ。先週はドイツで開催されたイベントも含め、日本とクルマの楽しみ方の違いに改めて驚かされた」と…。

リバプールの街中を流れる川の中をEvoqueに乗って走行してきたという。
Evoqueで川の中を走行するイベントは随時開催されているというのだからイギリスは凄い。

(c) Land Rover UK
azats1.jpg

azats2.jpg

こんな暗闇の中を走行するのも楽しそう。
azats3.jpg

最近の日本。新しいモデルの所有や購入だけでは飽きてしまい、車への興味が徐々になくなっているオーナーが増えているという・・・。高額な輸入車を買っても年に何度も乗らず、性能を実感できなければ当然のことかも知れない。中国や新興国のマーケットは確実に日本より大きくなり、日本市場が大切にされなくなってきているのが悲しい。

そろそろ、ジャーナリストの方と気軽に意見交換のオフ会を考えているが・・・。
そんな気軽なオフ会があれば、参加したい?!

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トップギア

管理人様

何時も楽しく拝見しております。
上記のトップギアに出てくる覆面ドライバーのStigですが、あれは誰なのでしょうか?
時々体型(上背)が違うようなので、複数のドライバーが担当しているように思うのですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/08/18(木) 01:15:01 コメントさん

そうですね、確かにオートカーの方が日本の雑誌よりも面白いですね。
某出版社の方々も「読者が何を読みたいのか分かっているのに書けない・・・」と嘆いています。
ファッション系の面白い話、有難うございます。私も裏話で面白い話があるのですが、車はファッション雑誌に載せた方が売れるそうです。格好良くホテルの車寄せで撮影して、スタイルを提案する・・・。昔みたいに性能とかスーパーカーとかの歴史を語らず何に乗って格好良いか着こなせるかというスタイルが重視されるんでしょうね。
嬉しいエール、有難うございます!

スカーさん

どうも、こんばんは。
確か今のスティグは3代目で、2代目がベン・コリンズというレーシングドライバーで本人が暴露して問題に
なりました。またシューマッハが1回だけ出演していましたが、あれは演出ですね。
1度に複数の人間がスティグを担当をしているのかは分かりませんが、可能性としてはあると思います。

2011/08/18(木) 22:17:23 コメントさん

是非、面白いオフ会をしましょう。
メール有難うございました。ではでは。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。