スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
Gulf DBR9  ←Gulf DBR9 【--年--月】の更新記事一覧 →フェラーリ美術館  フェラーリ美術館
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

Ferrari 365GTB4(Daytona)

Ferrari 365GTB4(Daytona)

365GTB4は275GTB4の後継車としてデビュー。1968年のパリサロンでプロトタイプをピニンファリーナが展示、翌年から生産が開始された。当初、デザインとして特徴的だったのがプレキシグラス(アクリル樹脂)でカバーするヘッドライト。しかし、72年にリトラクタブルヘッドライトに変更された。これは輸入が本格化したアメリカの安全基準に適合させる為であり、72年からは全ての生産車両はこのリトラクタブルヘッドライトに変更となった。
4d3.jpg

copyright(c)carsightings
エンジンは4.4リッター、V12を搭載。デザインはピニン・ファリーナ、担当はあのレオナルド・フィオラバンティである。生産期間は1969年~1974年、生産台数は約1,380台。当時、ボディは職人が一台一台作っていたことから、全く同じボディラインの個体がないという。当時、スカリエッティ社が鋼管フレームとボディを結合し、ボディの生産を担当していた。ルーフ部分が外せる365GTS4は69年のフランクフルトショーで発表。
4d2.jpg

この365GTB4はサブネーム「デイトナ」と呼ばれているが、これはフェラーリが与えた正式名称ではない。当時(67年)、アメリカのデイトナ24時間レースで表彰台(1位~3位)を独占し強烈な印象を残した結果、アメリカのメディアが「デイトナ」と呼び始めた。それをきっかけに「365GTB4・デイトナ」がフェラーリファンの間に広まったのではないか?と言われている。その時のデイトナで開催されたレースは365GTB4とは一切関係がなく、実際にレースを戦ったのは「330 P4」というレーシングカーである。表記に関しても365GTB/4と「/」の表記を多く見かけるがフェラーリでは一切「/」を表記しておらず「365GTB4」としている。また、後のBBのエンジンはこのデイトナのVバンク60度を180度まで開いたものになる。
<330 P4>
330_P4.jpg

この365GTB4が発表された翌年の1969年に現在の親会社フィアットの傘下となり、生産スピードの短縮や品質向上が図られた。その為、職人が作るハンドメイドの手法はここで完全に終わり、それに代わる近代的なパネルプレス機を導入、生産方法は進化することとなる。そういった理由から、この365GTB4(デイトナ)は最後の完全ハンドメイド・フェラーリモデルとなった(もちろん、現在のフェラーリも多くの職人が手作業でエンジンや内装を組み立て、レザーを縫製)。現在、大量生産をする自動車メーカーの組立てラインの95%以上は自動化、機械による組立てである。
1996年、550マラネロ発表まで、20年間以上このレイアウトスタイル(フロントエンジン・2シーター)が復活することはなかった・・・。
4d1.jpg

全長×全幅×全高:4425×1760×1245mm
ホイールベース:2400mm
車輌重量:1200kg
エンジン形式:60度V型12気筒DOHC
総排気量:4390cc
最高出力:352PS/7500rpm
最大トルク:44.0kg-m/5500rpm
トランスミッション:5段マニュアル
サスペンション:(F/R):ダブルウィッシュボーン+コイル
タイヤサイズ:(F/R)215/70VR15/215/70VR15
ガソリンタンク容量:98リッター
最高速度:280km/h

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
Gulf DBR9  ←Gulf DBR9 【2008年03月】の更新記事一覧 →フェラーリ美術館  フェラーリ美術館
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/11(火) 12:03:40 コメントさん

どうも、どうも。凄いですね~。じっくりと後ほど見たいと思います!こんな情報までよくお探しになられましたね・・・。実は後日、ちょっとした用事があってこの会場を訪れました。社員も全く前日まで知らされなかったそうで、困惑しておりました。いつも情報を有難うございます!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。