Love Ferrari & Exotic cars (フェラーリの世界&高級車の最新情報):オートポリスでポルシェ・レーシングマシンを堪能!

C:
 

オートポリスでポルシェ・レーシングマシンを堪能!

オートポリスでポルシェ・レーシングマシンを堪能!

<先月、某イベント参加の為に九州オートポリスへ>
DSC_8493a.jpg

先月、熊本のポルシェディーラーさんの某イベント参加の為に熊本へ。
DSC_8419a.jpg

前日に熊本へ。まだ真っ暗で夜明け前に集合、オートポリス向かう。
DSC_8458a.jpg

DSC_8466a.jpg

オートポリスに着いたが、天候は雨。路面はヘビーウェット。
DSC_8479a.jpg

DSC_8522a.jpg

左が「ヨーロッパ FIA GT2レギュレーション 996」と「997 カップカー」。
DSC_8538a.jpg

この日は清水和夫さんがインストラクターを務めた。助手席に乗らせてもらったが、清水さんは雨の中ボクスターでドリフト全開!ずっと車がダンスしっぱなし!「雨の中のポルシェは楽しく、最高だね!」とポルシェのドリフトを楽しんだ?!
DSC_8542a.jpg

時折、霧が凄く赤旗で走れなくなることが多かった。フラットノーズの珍しいポルシェも走行。
DSC_8546a.jpg

とにかくレーシングカーとなると走りのレベルが違う。
もちろん、軽さやエンジンレスポンス、サウンドもまるっきり違う。
レーシングカーのサウンド、いつ聴いてもゾクゾクします・・・。

<997カップカー>
DSC_8490a.jpg

<ヨーロッパ FIA GT2レギュレーション 996>
DSC_8573a.jpg

DSC_8492a.jpg

DSC_8500a.jpg

DSC_8496a.jpg

DSC_8520a.jpg


帰りは車検が通っていることが不思議だったマシンで熊本市内へ向かう。
DSC_8529a.jpg

2時間ほどのドライブを助手席で楽しむ。しかし、エンジン音はもちろん駆動系メカニカルノイズが強烈!このマシン、富士で走っても相当速いようで・・・。帰りは2時間もずっとジェットコースターに乗っていた感覚で三半規管が麻痺?!これらのマシン(FIA GT2マシンを含む)を作り上げる某氏は直接ドイツ本国のポルシェとパイプを持ち、毎回聞く話は驚くことばかり。
DSC_8578a.jpg

アデルカーズの皆様&代表者I様にはお世話になり、ありがとうございました。
いつもお世話になっている清水和夫さん、エンジニアのT様にも大変感謝。とても楽しいイベントでした!
DSC_8581a.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif