アストン、シグネットにV12を搭載?!

アストン、シグネットにV12を搭載?!

アストンマーティンは、あのシグネットにV12エンジンを搭載するプロジェクトを計画中?!
cyg8.jpg

.

.





公式にこのプロジェクトにGOサインが出された訳ではないが、水面下でこの面白そうなプロジェクトが進んでいるという。コンパクトなトヨタ製IQはアストンによりモディファイされ、「シグネット」というネーミングでデビュー。売れ行きは決して好調ではなく苦しんでいる。それはDB9やDBSも同じ。
acg3.jpg


このシティコミュニケーターとしては、とてもお洒落な「Cygnet/シグネット」ではあるが、この車体にDB9やDBSと同じあのV型12気筒エンジンが搭載できるのであろうか。フロントへ搭載するスペースは厳しいと思うが、アストンの関係者は「確かに容易ではないが、十分可能。」と言っている。V12を載せて500馬力オーバーを受け止めるにはそれなりのシャシーや足回り剛性も必要であり、熱処理にも苦労しそうだ。V12があの小さな車体にどのように積まれるのか興味深い。
日産ジュークRのようにコンパクトカーに強烈なパワーとエンジンを搭載、誰も考えないようなコンセプトである(もちろん、過去に有名チューナーによる似たような企画はある)。もし「Cygnet V12(仮名)」の価格が仮に1500万円と言われても買う勇気はないが、人と違うモデルを所有したい人には最高の道具だろう。
acg1.jpg


<エレガントなシグネットがV12を搭載してワイルドに?!>
acg4.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif