フェラーリの価値は世界トップクラスか?!

フェラーリの価値は世界トップクラスか?!

フェラーリCEOのS・マルキオンネ氏がFCA中長期戦略
で今後のフェラーリブランド戦略について語った。
zatss210.jpg






先日開催された新会社である「FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)」の中期経営計画、
「2014‐2018ビジネスプラン」の中でフェラーリCEOのセルジオ・マルキオンネ氏がフェラーリの戦略に
ついて語った。
zatss211.jpg


「2014年から2018年までの5年間に、毎年新車を販売する」と宣言。
ニューモデルのモデルライフを4年とし、デビュー4年が経過した時点でビッグマイナーチェンジとなる
「M」バージョンを投入し、前期後期で4年(合計で8年)のモデルライフを計画。毎年新車を発表すると
いうコメントは5,6年前からフェラーリもランボルギーニも同じことを言っており、単なるアニバーサリー
モデル等による限定モデルがほとんどである。
zatss212.jpg


そして、フェラーリは今後世界中の富裕層に向けたプランを充実させる。
パーソナルプログラムやテーラーメイド、ワンオフモデルも増やすという。
そして、ラフェラーリのようなスペチアーレも増やす。
zatss214.jpg

zatss213.jpg


生産台数も2018年Endまで7,000台未満を維持する。2019年からは増やすのか?
zatss217.jpg


彼らのデータでは世界中の富裕層の中で、日本はとても魅力的なマーケットであるようだ。
zatss215.jpg

<マルキオンネ氏らしい説明>
また、彼らが試算する企業・ブランド価値はおよそ4600億円から8000億円ほど(財務分析上の企業価値算定指標の
EBITDAでは9倍から12倍)、しかしウォールストリートでの金融専門家らの試算ではすでに1.5兆円以上にもなる
という(本当か?)。素晴らしい価値でもあるが「フェラーリは他社には売らない」。
2019年くらいまではフェラーリの狙う市場の景気は良いと判断しているのかも知れない。
今後のフェラーリの戦略や売上・利益に注目したい。
zatss218.jpg


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif