試乗/メルセデスベンツ・Gクラス

試乗/メルセデスベンツ・Gクラス

久しぶりにMBコネクションを訪問。
IMG_3900a.jpg



オープン当初の記念パーティーに呼ばれ、
当時のメルセデスジャパンCEOのニコラス・スピークス氏と飲んだ覚えがある。
それから数年。六本木という場所もあり、行く機会がなかった。
IMG_3903a.jpg

今回、仕事で六本木へ行くことも多く(夜の六本木にはあまり興味はないが・・・)友人とコネクションへ訪問。気軽に立ち寄れるカフェであり、若い客を取り込もうという狙いからカフェにショールームを兼ね備えた施設。平日は空いていて誰でも気軽に入れる雰囲気。フードやドリンクも街中のカフェと同じ金額。土日は混む。
店内にはEクラスやGLが展示され、試乗も気軽にできる。対応や接客も悪くなかった。SLSでもあれば試乗を試したいと思ったが試乗できるモデルラインナップはあまり興味あるモデルがなかった。しかし、折角なので新しいGクラスに試乗する。夜の六本木を走るのも面白い。
IMG_3872a.jpg

<友人が欲しがっていたGL>
IMG_3873a.jpg


Gクラス、昔から基本的なデザインは変わらず。
元々Gクラスは軍用車だったことは有名で、実際にNATO軍にも採用されていた。
この真四角な箱型のデザインが好きなファンは多い。モダンとは真逆のアナログ的なデザイン。強そうでファッショナブル。女性からも人気。オフロードの走破性や頑丈さとは関係なく今ではファッションアイテムのひとつとして所有する人も多い。
IMG_3878a.jpg

内装は少し前のGクラスではさすがに年代を感じたが、このGクラスは最新の装備とインテリアデザインを纏う。しかし、エクステリアにモダンデザインが全く似合っていない。メルセデスとしては、できればGLやMLへ顧客をシフトさせたいがGクラスファンはGクラス以外には振り向かない。また、Gクラス専用デザインを開発するリスクをメルセデスとは取らない。
IMG_3875a.jpg


「とにかく乗って走って楽しいクルマ・・・」ではない。
Aピラーはほぼ垂直に立ち上がるも視界は上下に狭い。アクセルを踏めば鉄の塊、剛性が物凄い物体がゴォオオーと走る。交差点を曲がればステアリングは戻らず、自分で戻さないといけないのでクセがある。ブレーキも踏めば、つま先がペダル上部の内装に引っ掛かるので怖い。普通は右ハンドルだと左右のオフセットが気になるが、このGクラスでは上下のペダルオフセットが気になる!これは久しぶりに個性があり過ぎるクルマに出会った。お世辞にも出来が良いとは言えないが、愛着のある、長く付き合えるクルマだと思った。昔のフェラーリにあるようなスペックよりも実際は遅くて壊れるがその車を所有しないと分からない、オーナーのみが分かる良さと愛着。Gクラスを街で見ると「オーナーは本当に好きで乗っているんだろうな」と思わせる。
試乗担当の方の接客や説明、本当の良さや悪い部分も丁寧に教えてくれた。"G"はこだわりがある人が乗るクルマだ。なかなか価値も下がらない珍しいベンツであり、こんな個性ある車を一台所有しても良い。数年前にも考えたがGクラスを改めて検討したい。
IMG_3876a.jpg


「S63 AMG」
新しいSクラスは評判が良い。
二世代ほど進化してしまったようなデザインと高品質が新型にはある。
メルセデスコネクションの外に止めてあったS63。
眺めているとさっきの担当の方がわざわざ鍵を持ってきてくれて「どうぞ、好きなだけ見て下さい」と声を掛けてくれた。

<アンビエントライトは7色。ただ下品な色も揃う>
IMG_3885a.jpg

<とにかくレザーの質感が素晴らしく、ステアリングのしっとりした感覚も上質>
IMG_3898a.jpg


新型Sクラスはマイバッハが終わりその役目も担う。内装の質感は素晴らしく、個人的にはステアリングやドアの内装がとても好みでうっとりしてしまう。先代ではどこか無機質でセンスのない役員応接室な感じだったが、一気にモダン家具のような内装になった。後席はリクライニングやスツール、助手席が前方へせり出してフットレストまである。「これが本当のSクラス」。
IMG_3902a.jpg

IMG_3895a.jpg

IMG_3896a.jpg

IMG_3886a.jpg


<AMG Magazine>
IMG_3914a.jpg


IMG_3919a.jpg


<メルセデスを試乗した後に見掛けた光景は・・・>
458を洗車機へ入れるとはさすが六本木?!
機械でそのまま洗うのかと信号待ちをしながら見ていたが、手洗いだった。
458よりも壁にある洗車メニューが凄い。
「六本木スーパーコーティング」や「TOKYOスペシャルコーティング」なる名称が強烈だ。
洗っている手つきや内容を見ていると、それなりの出張洗車にお願いした方が良さそうだが・・・。
多少のキズが付いても気にする人はここには出さないのだろう。自分には真似はできない(笑)。
そして、ガソリンスタンドから歩くこと5分、ある外国人に「おおーセンパーイ!久しぶりぃ!」と声を掛けられ
思わず知り合いかと思ったら客引きだった(笑)。東京に生まれ育った人間にとってもあまり必要以上に近付き
たくない街、六本木。それでも行く場所によっては面白い街でもある。
IMG_3904a.jpg



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif