スパイショット/BMW ・新型7シリーズ

スパイショット/BMW ・新型7シリーズ

スパイショット/BMW ・新型7シリーズ
多くのメーカーは全てのモデルでパーツ共有化がさらに進む・・・。
zatss462.jpg




次期7シリーズのスパイショット。
メルセデスの新型Sクラスは劇的に進化して変わったが、BMWの7シリーズは現行デザインを引き継いでいる。
最近、思うのは5シリーズや7シリーズ等、ほとんどインテリア&エクステリアが同じでパッと見ただけでは違いが分からない。
zatss463.jpg

<6シリーズに似たテールランプ>
zatss464.jpg

<新型7シリーズは2016年にモデルチェンジを予定し、ヘッドライトはレーザーライトを採用する>
zatss465.jpg

インテリアに大きな変更はなさそうだ。噂では新しい試みとしてカーボンシャシーの採用やオプションでエンジンルームの
安っぽいエンジンを覆うプラスチックをレザーに変更するオプションもあるようだ。
zatss466.jpg


メルセデスもモデル毎の特別な感じが無くなりつつある。ほとんどのモデルは同じようなフロントフェイスであり、インテリアも同じ。グレードの差別化を無くそうとしているのか?と思うほどである。使用されるパーツも同じではフラッグシップモデルのオーナーも喜べない。以前はライトやグリル、ボディのプレスラインで特徴が分かり、モデル毎の個性があったのだが・・・。
先日、Sクラスでドライブしたがその完成度は非常に良く、乗り心地も文句の付けようがない。
しかし、オーナーは「昔と違ってSの特別感はないよね、気が利くような装備もレクサスの方が上」と。ビジネス上で乗り、移動するには満足度が高いSクラス。現行のCも良く出来ているがSを知ってしまうと内装の質感などはやっぱり・・・となってしまう。個性的なデザインでクルマを選ぶという時代からメーカー、ブランドでクルマを選ぶという時代になってしまうのだろうか・・・。
zatssx1


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif