スパイショット!/アストンの新型「DB11」

スパイショット!/アストンの新型「DB11」

スパイショット!/アストンの新型「DB11」
cKwc10.jpg





新型DB11がスペインでカモフラージュ無しの姿で出現。
公式発表の前にこのような姿で出現することは有り得ないのだが・・・。
プロモーション撮影のためであれば、閉鎖されるため撮影も無理だろう。
また、この画像は加工された予想画像との噂もある。
とくにフロントフェンダー部分やリアガラス、テールパイプが不自然だと指摘されている。
cKwc9.jpg


これが新型DB11だとすれば・・・。
デザインとして、リアは大幅に変更される。
また、フロントフェンダー後方はヴァルカンのように新しいデザインを採用(下記画像をクリックで拡大)。
cKwc9b.jpg


メルセデスとの関係でエンジンのみの供給に留まるといわれていたが、
電子パーツやシステム一式も供給され、顧客にとって良い方向へ向かう。
新しいアルミのプラットフォームはカーボンを使用し、軽さと剛性を両立。
スポーティーでより効率良いエンジンもAMGから供給を受ける。

昨年、撮られたスパイショット車両の内装。
センターコンソールに横置きで付けられたメルセデスのスイッチ類は「プロトタイプ」と表記されている。
cKwc11.jpg


cKwc12.jpg




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif