F40LM

F40LM

「458 Italia」の発表で新しいモデルばかりが注目されるが・・・。
最新のフェラーリにはない、スペチアーレ独特のサウンド。
このレーシングサウンドに酔いしれてしまう。

<F40LM/元F1ドライバー:ジャック・ラフィット> 


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

間違いないです!!!

昔は感動出来る車が在りました!
最近は正に工業製品・物です。
どれだけ質が良くても、
人々を感動させる事が出来なければ、
フェラーリの意味が有りません!

個人的な意見です、聞き流して下さ~い!!!

Pandaさん

デザインなどは確かに最新の車が好きな人にとっては
古臭いかも知れませんがサウンドや操作感は今の車には
ないフィーリングがあります。ハイブリッドになったら悲しい
のですが、それでもフェラーリには音にこだわってもらいたい。
いつ乗っても緊張する雰囲気、覚悟を決めないといけないような
雰囲気はフェラーリだからこそ(笑)、ですね・・・。

覚悟を決める感じ!

同感です!
昔の車には緊張感が有りました。
FERRARIは勿論、その緊張感はDIABLOにも有りました。
現在のFERRARIにはその緊張感は存在しません。
チャレストが最後の緊張ジェネレーションだった様な気が致します。
勿論、ムルシェラゴ&ガヤルドのLAMBOモデルにも、
最早その様な物は存在致しません。
昔を知っているユーザーには、
かなり物足りない時代になってしまっている様に感じます。

環境問題&ハイテクデバイスが、
これ程まで市販スーパースポーツを変えてしまうとは。
私の知合いが大分前にボソッと言いました、
F1に興味が無くなったのは、
セミオートマの登場とセナが消えた事だ...

車を操る楽しさ、下手でもその気にさせてくれるマシーン。
ALL NEW F40を企画して欲しい感じです。

Pandaさん

緊張感って大切ですね。特別な雰囲気はワクワクさせてくれますからね。
ディアブロなんてかなり覚悟が必要そうですよ(笑)。ある意味、完璧な速さよりも
危なげな速さの方が乗っていて楽しいのかも知れませんね。ハイテクや快適
装備は楽で良いのですが、ブレーキやアクセルを踏み過ぎても電子デバイスが
調整してくれる訳ですから、楽しみは少なくなりますね。やっぱり乗っていて
楽しいのは昔の車なのかな・・・。355とか乗ってみるのも良いのかな。
良いですね、現代版F40の復活があったら良いですねぇ。

四輪別行動型トラウマ

ほんのひとときの晴れ間の中,皆様こんにちは。
「覚悟」のいるクルマには大賛成です。
が,(旧世代車で)山道でタイアが仲間割れして,別行動をとりだした際のトラウマはいまだ消えません。
もちろんフラットな路面では素晴らしい性能を発揮するんですが・・・
という訳で,堅固なボディ上で4輪がきちんとストロークして路面の不整に追随してくれる現代の跳ね馬に心血注いでおります。
458のシャシーで,現代版F40を再生して欲しいですね(あまり高くせずに・・無理ですよね・・泣・・)

スポーツorファミリー

Unobelloさん、今晩は。
東京は大雨だった様ですが。

PANDAは思います。
メーカーの技術競争のハイテクデバイス満載車両は、ハイパワー実用車両(セダン)限定です。
ストリートスーパースポーツには、楽しさが必要です。 常にHi Speed走行状態ではありません。
エンジンに火が入った瞬間に伝わってくる振動・エンスト寸前のクラッチミート・トラコン無しラジコンカーの様なホイルスピン・ヒール&トゥー感動・減速時の割れる排気音等々、挙げればきりがない程の刺激が90年代後半くらいまでのスポーツカーには有りました。

近年スポーツカーもファミリーカーも同じ土俵に立っている感じです。
新型を買わないと、勢いが無い感じがして購入しているだけで、実際乗ると、どれもま~ツマラナイです!

またまた熱くなって仕舞いました。
申し訳御座いません。

anarchyさん

4駆は4駆でとても楽しいですよね。
昔のようにアンダーで・・・ということもないですし。
車本来の性能や速さを求めるとフェラーリはちょっと違うかなと
思いますし・・・。みなさん、現代版F40が出れば欲しくなるでしょうが、
優先順位を考えると順番はまわってきそうにもないですね(笑)。

Pandaさん

今晩は。今朝の東京は物凄い雨でしたよ。
確かに実用車にはハイテク電子デバイスが必要ですね。
速く走れる車、乗って楽しい車、実用車は違いますからね。
全てが詰め込まれると楽しさが失われ、音も静かになり、
エンジンに火が入った瞬間の感動や減速やアクセルを
戻した時の「バリバリバリー」といったあの音も無くなります。
「最近のフェラーリはそれらが無くなって寂しいよ」と
フェラーリ好きで有名なご年配の方が言っておられました。
最新が最良であっても最高に楽しいとは限りませんね。

自分が脱輪しました。

また大雨の来そうな中,今晩は。
私の書き方がよくありませんでした。おわびします。
具体的には1997年にF355を買ってバンピーな山道で調子に乗っていましたら,路面からのトラクションが得られないまま高速コーナーで吹っ飛んでいきそうになった際のことでした(ビビりながらハンドルとアクセル操作をして無事でしたが)。その後,ダンパーを替え,ミッドシップの運転操作を一から学び(それまではRR党でした),4輪の状態を掴みながら運転するよう心がけました・・・
その4輪ドタバタ劇の書き方が,四駆と紛らわしかったです。重ねておわびであります。
F430以降は路面を掴むという点で格段の進化を遂げていると考えていましたが,Pandaさんのご意見を拝見したら,電子デバイスの恩恵を知らず知らずのうちに受けて感覚が麻痺していたのかもしれません(そういえばRACEより右にダイアルを回した記憶がないです)。
で,最後に申し上げたいことは「五感を過激に刺激する跳ね馬に乗りたい!」です。

続いておりますです。

今晩は!
何だか続いております。
F40時代の話になって仕舞うとこの調子です。

最新は最良!何だかどこかのジャーマンメーカーのお話の様ですが。
そのジャーマンメーカーですら、993GT2までは楽しい車でした。
996GT2&997GT3RS購入致しましたが、とても早く、とても面白くない車でした。
UNABELLOさんの言う通り、良くなればなる程、楽しさが削られて仕舞っております。
FERRARIは常にエキサイティングな車を生産するメーカーでいて欲しいです。
ドイツのメーカーとの性能比較やニュルのタイム等、どうでも良いファクターです。
昨今ニュルのタイムを気にする人は増えていても、
実際ニュルを走った事のあるユーザーがどれ程いるでしょう。
私には行きもしない場所のデータ等どうでも良いです。
データ取りするのなら、恵比寿~銀座間で何人に直視されたかとか、
車寄せの対応レベルを比較するとか...
必ずFERRARIは、GTR&GT2を蹴散らします!!!
その様なデータの方が、購入時私には必要です。
どうせ昔も今もフェラーリはGTRやGT2より遅いのですから。
それでもFERRARIでなければ、感じれない物を大切にして欲しいです。

またまたとても熱くなって仕舞いました。
でも!UNABELLOさんなら理解して頂けると信じてコメントしております!!!

anarchyさん

雨が凄いですね。地震もあり、台風も来ていて嫌な夏ですね・・・。
そうでしたか、こちこそきちんと理解してなかったようで申し訳ありませんでした。
355はフェラーリの中でも扱いやすく振り回せるので、今でも楽しい車ではないでしょうか。
この昨今のパワーウォーズで電子デバイスは速く走る為に必要となり、ドライバーを助ける
装置になりました。一方でアクセルを踏み過ぎても車は暴れず、車の動きや挙動が把握し
にくい車が多くなったのではないかと思います。

Pandaさん

ポルシェに限らず、どの車も最新は最良です。
そうですね、最近のポルシェは完全にビジネスとしての方針が強すぎて・・・と言ってもフェラーリも同じですが(笑)。ポルシェならGT2やターボがとても速くて安全で良い車で欲しいと思うこともたまにあります。しかし、買うとすれば最後の空冷993ですね。Pandaさんはポルシェはスペシャルモデル以外にもGT2などにお乗りだったんですね。997GT3RSなんてとても楽しい車に思えるのですが・・・。

言われる通り、最近は「5XX、6XX馬力」、「ニュルのタイムが7分XX秒!」なんて騒がれ、あまり一般の人(スーパーカー購入者)には関係ないようなことのように思います。街中でスポーツカーを見て、「お!あれはニュルを7分XX秒で走る車だ!」なんて思ったことがないですからね(笑)。一応、レース色の強いスポーツカーメーカーは威信にかけて頑張っていますが、分かっているメーカーはニュルでのテストはあくまでも良い車を開発する為の場であって競う場所ではないということを分かっていますし・・・。
銀座で何人に見られるか、街中での注目度がどのくらいか・・・TopGearあたりの番組なら実験してくれそうですよ。でも、ご心配なく。お持ちの車ならどれに乗っても「見るな!」と言っても必ず見られると思います(笑)!!フェラーリでしか味わうことができない緊張感と見られる刺激は合法的なお薬みたいなものですね(笑)。

あの頃はドキドキでした!

UNOBELLOさん
今晩は、何度もお付き合い頂き有難う御座います。

知人からのメールで知りましたが、台風は気が変わったらしく、東京上陸見送り良かったですね。
あとは地震クンの気を逸らすだけですかね...

UNOBELLOさんのブログへ突入している間に気付いた様な感じです。
最近何だか車への思いがSLOW DOWNしていて、BIKEの方へ方へと行っておりました。
F40LMを動画を観て思い出しました、そうですあの頃は乗る度にドキドキしていました!
ガレージ内でエンジンスタート!暖機運転時から既に走行時の色々をイメージしてドキドキでした。
DIABLO何て、今日は止まるなよ!っと違った意味も手伝ってかなりエキサイトな感じを覚えております。
512TR&DIABLO VT&DIABLO SVで御殿場まで走ろう!3人とも帰りは積載って思い出もあります。
ア~楽しかった感じです。

Pandaさん

こちらこそ、コメントを読んで楽しませてもらっています(笑)。
あれ、まだポーランドにいらっしゃるんですね。
台風は太平洋へ・・・。地震は東海地方で被害があって大変です。

一時的に車への想いがスローダウンすることはありますね。
仕事やプライベートで悩むとやはり車どころではなくなったりすることも・・・。
そういう時は少し車などから離れてみるのも良いかも知れません。
バイクも強烈なモデルを何台もお持ちですから、2輪の時間を楽しむのもアリですね。
屋内の駐車場でエンジンをスタートさせると音が違い、やる気にさせられます(笑)。
昔はよく外出先でエンジン掛からないなんてことがありましたね。
真夏の高速道路の渋滞でオーバーヒートなど、今でも見かけますが・・・。
3台とも積載ってのは可哀想です(笑)。でも、そんなことも今は良い思い出ですね!!

良い思い出です...

そうなんです!
リトラ片目・12気筒片排・ファン片側停止等々!
色々片側に良くなっておりました。

UNOBELLOさんの言われる通り良い思い出です。
それらの経験(思い出)があるからこそ、
今のフェラーリを楽しめるのでしょう。

Pandaさん

メーカーに関係なく、ほとんどが片排やファン停止などで
強制用の専用スイッチを装着したり・・・。電気系トラブルが
とにかく多かったと聞きます。
やはり昔に比べると信頼性、品質は格段に向上しましたね。
快適でトラブルの心配がない、これは望まれていたことで
今では品質が良いのは当たり前。昔が懐かしいですねぇ~(笑)。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif