スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ジェイソン・カストリオタの作品

ジェイソン・カストリオタの作品

「Jason Castriota (ジェイソン・カストリオタ)」
彼のことを知らない人も多いが、彼の作品を多く見ている人は多い。あのピニンファリーナに在籍し、
Enzoなどをデザインしたケン・奥山氏の下で8年間学び、あのマセラティ・グランツーリスモ、フェラー
リ599、ワンオフのP4/5、612スカリエッティKを手掛けた。そんな彼が新たにスーパーカーを生み
出すという。

奥山氏が手掛けた「Maserati Birdcage 75th」のプロジェクトにも参加。
あのイギリスのイベント、グッドウッドでは実際に走りを披露している。
pa5a.jpg
カリストオタは昨年末にピニンファリーナを去り、S・ベルトーネで責任者となり、新たな作品を手掛け
ている。また、「プロジェクトM」という計画があり、新たなスーパーカーを生み出す。4月20日の上海オ
ートショーで詳細が明らかになる予定。現在分かる情報では、コルベットZR1のシャシーを使い、ボディ
は完全に新しいものになる。そのボディはカーボンとマグネシウムを惜しみなく使い、軽量なモンスタ
ーマシンを製作する。既にこのプロジェクトに出資をして、その車を買うクライアントは決まっている。
価格は1億とも2億とも噂されている。

mantj.jpg

<ワンオフで作られた「P4/5」、ベースはEnzoだが-200kgも軽くなっており、ホイールとタイヤも
大きなものに変更されている。モチーフはP3/4>
pa4a.jpg
Hyperionはファントム・ドロップヘッド・クーペをベースに製作。2シーターにし、フロントウインドウを後方
へ40mm移動。スイスのブランド時計「ジラール・ペルゴ」のカスタム時計がダッシュボードに取り付け
可能となっている。

最近、彼がデザインしたワンオフ「Rolls Royce Hyperion」、なんと価格は6億円・・・。
mantj2.jpg

ジェイソン自身もフェラーリを所有し、現在はお気に入りの360モデナに乗っている。


P4/5とP3/4の比較、両車両ともオーナーは同じで有名なコレクターJ・Glickenhaus氏。
天井からP3/4が降りてくるとは・・・。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/04/19(日) 09:29:44コメントさん

どうも、こんにちは!バブルの東京モーターショーにミトスが飾られた・・・。
とても懐かしいです、テスタロッサがベースでとても衝撃的でした。

フェラーリはF50をもっと遅い時期にデビューさせても良かったと思っている
のですが・・・。それにしてもF50、良いですよね。世代としては40よりは50に
かなり影響を受けた方なので、やはりF50は私にとっても特別です。
バードゲージをモチーフに量産モデルが出ても良いかな?と思ったりもします。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。