スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

F450、発表を見送りに・・・

F450、発表を見送りに・・・

F450について、新しい情報を・・・。
hg9a.jpg
フェラーリは今までに599やF430で新しい技術(F1 TRACなど)を採用してきた。
このF450(仮称)も新しい技術が採用されるという。まず、カリフォルニアに搭載されたデュアルクラッチ、そして430スクーデリアからさらに進化したトラクッションコントロール。アンダーステアを補正するデバイスも搭載する予定。車両重量も進化したアルミフレームにより軽くなる。

秋のフランクフルトでは何らかのコンセプト概要が説明されることがあっても、(公式な発表まだないが)F450の発表はされないという。代わりにLAモーターショーでハイブリッドシステムとの同時公開の可能性が強い。現在、フェラーリはカリフォルニアの存在もあり、急ぐ必要はなくピニンファリーナと空力&機能面も十分に考慮し、デザインを進めている。実際にモンテゼモーロ会長から「次期V8ミッドシップは焦らずじっくりと進めるように・・・」と指示が出ている。360や430のデビューを例にするのであれば、このF450も最初はクーペ、フェラーリの言葉を借りればベルリネッタのみの登場となる。そのおよそ1年後にスパイダーがデビューするのではないだろうか。また、今回のこのF450には小さなエンジン+ターボ、KERSなどの新技術の搭載はない。

フェラーリはエコを意識したハイブリッドカーの販売が可能ではあるが、内部からの情報では「そうしたエコカーを今のフェラーリが販売すると、フェラーリの顧客は興味を示さなくなり、現段階では望まれてはいないだろう」と・・・。しかし、一方で可能な限り早い段階で時代に合わせたハイブリッド・スーパーカーを投入したいのも事実である。

このデザイン、ショートオーバーハングでスーパーカーらしいスタイリング。
個人的にはこれは良さそうだが・・・。F450貯金を考える?!
GA1a1.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

悲喜こもごも

心肺停止寸前のショックです。
海外サイトでも情報が錯綜して,もー訳が分かりません。
KERSはF1のスッタモンダでメリットがなくなり搭載されないんでしょうね(泣)
でも,毎日一喜一憂している時期が,一番幸せなのかもしれません。
2枚目の予想イラストにはv-221
F450に向けて,(あくせく)働くモチベーションが急加速中!(こちらも心肺停止の危険性あり)
Unobelloさん,「悲喜」問わず,続報引き続きお願いします。

anarchyさん

まぁ、発表時期はどうなるかは分からないのでとりあえず様子見でしょうか。
色々な情報を見極めて掲載しているので、勝手な憶測によるサイト情報
よりは、まだきちんとしているのかも知れません。
KERSはF1でメリットがなくなり、FIAの考えるルールはいつも酷いですね。
何かしらそのようなシステムをロードカーに反映させたいのでしょう。
F450のこの予想イラストだったら良さそうです!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。