スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

マクラーレン、自社製スーパーカーを発表

マクラーレン、自社製スーパーカーを発表

<Pure McLaren: MP4-12C>

開発コード「P11」と噂のあったマクラーレンの自社製スーパーカーは「MP4-12C」と発表された。
もちろん、ライバルはフェラーリ・458 ITALIAとランボルギーニ・ガヤルドだ。
p11p17.jpg
「MP4-12C」、マクラーレンはF1マシンを意識したネーミングを採用。
p11p6.jpg

<プレスリリースの一部>
p11p15a.jpg

<エンジンは自社製「M838T型」を搭載>
注目のスペックは3.8リッターのV8エンジンをツインターボで武装。パワーは600馬力、
最大トルクは61.2kgm。2000回転から最大トルクの80%を発揮。0-100km加速、最高
速は未発表だが、フェラーリ・458Italiaとほとんど同じ性能と考えて良さそうだ。
p11p14.jpg
デザイン上、邪魔なドアハンドルは隠している。先代F1のようなボタン式ではないようだ。
p11p7.jpg

p11p9.jpg

エンジンはフェラーリと似た構造で、ドライサンプエンジンはフラットプレーンクランクシャフトを採用、
サウンドも官能的であるに違いない。ミッションは現在、どのメーカーでも主流になりつつあるデュ
アルクラッチ+パドルシフトを採用。インテリアデザインはとてもシンプル。新しいデザインの試みは
左右のドア側に独立式の空調パネルを配置している。
p11p13.jpg

p11p16.jpg

F1レースで禁止された「ブレーキステアリングシステム」と「エアブレーキ」を装備。オプションでカー
ボンセラミックブレーキを選ぶことができる。ホイールサイズはフロントが19インチ、リアが20インチ。

テールはエアブレーキでリアスポイラーが跳ね上がる。
p11p19.jpg

通常時のテール。
p11p20.jpg

キャビンはF1マシンと同じカーボンモノコック製。
p11p11.jpg
日本での販売は未定だが、年間で1000台の生産を予定し価格は2000~2600万円くらいと予想され
ている。デザイナーはMINIやマセラッティ・MC12、フェラーリ・F430を手がけたF・ステファソン。
p11p8.jpg

あのマクラーレンF1(ロードカー)の後継なのかは今のところは分からないがマクラーレンは今後、少な
くとも2つのニューモデルを市場へ投入するとグループの会長ロン・デニス氏がアナウンスしている。1
つはこのMP4-12Cの下位モデルとして、ポルシェ911やアストンマーティンV8ヴァンテージクラスの新
型。もう1つはフェラーリ12気筒、ランボルギーニ12気筒モデルと競わせるスーパーカーではないかと
言われている。
p11p12.jpg
デザインはどうだろうか?フェラーリ458の方が奇抜で、らしさはあるのでは?!ただ、ガルウイングの
採用はスーパーカー好きにはたまらないだろう。それに「マクラーレン」というブランドも魅力的であり、
マクラーレンの車作りは誰もが認めるほど素晴らしい作品だ。もし、あなたがフェラーリ・458の購入を
考えているのであれば、どちらを購入しようか迷うのでは?!
p11p10.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。