Love Ferrari & Exotic cars (フェラーリの世界&高級車の最新情報):フェラーリ、ディーノを復活させるつもりか?!

C:
 

フェラーリ、ディーノを復活させるつもりか?!

フェラーリ、ディーノを復活させるつもりか?!

フェラーリのフェリーザCEOはV6エンジン搭載モデルの可能性を認めた。

fn71a.jpg
V6ターボの可能性は以前から噂され、フェラーリファンはV8エンジン以下のダウンサイジングを信じたくはなかった。しかし、ここにきてフェラーリはV6+ターボエンジンの開発とそれを搭載させるモデルを開発しているという。もちろん、そのままこのV6モデルが発売されるかは分からない。
良い例として我が国のGT-Rがある。V6にツインターボを装着したGT-Rは海外でもその走りは絶賛されている。フェラーリもカリフォルニアの後継モデルにV6+ツインターボを搭載し、V8モデルと差別化を図るかも知れない。そして、マクラーレンのMP4-12CもV8にターボを装着していることを考えれば、フェラーリのV8エンジンは排気量を小さくしてターボを搭載する可能性は十分。これは次期スペチアーレにも当てはまる。
fn73a.jpg


V6エンジンといえば、フェラーリを設立したエンツォ・フェラーリの愛息アルフレッド(ディーノ)が作った「Dino」が有名だ。V6エンジンを搭載したフェラーリはフェラーリではないと「Ferrari」の文字を付けさせることも許されなかった名車。そのディーノの名が「新しいV6エンジンと共に復活するのではないか?」と噂されている。個人的には有り得ないことだと思っているが・・・。
fn74.jpg
フェリーザCEOは冷静に今のハイブリッドブームについて、「地球環境やエコだという理由でハイブリッドや電気自動車が売れている訳ではない。ブームであり各自動車メーカーは売れる為に作っているように思える。EVやハイブリッドを出すことになってもフェラーリは決してスピーカーからエンジン音を出すようなことはしない」と語った。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/02/16(火) 01:19:40 コメントさん

どうも、こんにちは。
お褒め頂き、有難うございます。そんな言われるほど凄くもないです(笑)。
情報もひとつだけではなく、複数取って面白そうなものを載せています。
海外の情報は変なのも多いですから・・・。そちらの情報にもいつも
驚かされていますヨ。
904の現代版はいいですね。各クラスの排気量でトップを狙う、
フェラーリも飛ばして十分安全な車になりましたから。
MSが使っていたものは撤去するか保管されているんでしょうね。
でも、あれだけのチャンピオンですから、今でも特別な存在であることは
間違いないでしょうね。彼の功績はフェラーリでもF1でもズバ抜けて
いますから。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif