スペチアーレはV8 Twin Turbo で決定か・・・。

スペチアーレはV8 Twin Turbo で決定か・・・。

フェラーリのアメディオ・フェリーザCEOがイギリスのAUTOCARのインタビューで次期スペチアーレのエンジンを含む、フェラーリの将来について語った。
fn69a.jpg

アメディオ・フェリーザCEOは「まず、我々は必要以上にカーボンファイバー製のシャシーを作る気はない。確かに長期に渡り、カーボンの品質や剛性は優れている。しかし、クラッシュした後のコストはどうだろうか?まだ、量産モデルへカーボンタブのシャシーを使用する時期ではないと思っている」。

<ネーミングはF70か?!>
fn106.jpg
現在、マクラーレンは独自の開発でカーボン製のシャシーをMP4-12Cへ投入。そして、公式にメルセデスも2012年、BMWは2013年に量産車へ何らかの形で投入することを決めている。そして、ランボルギーニもあの次世代カーボンファイバーをアメリカのワシントン大学やボーイング社と共同で開発に乗り出している。CO2排出量を削減しなければいけないことから、どのメーカーも軽いボディの開発は当然となる。アルミからカーボンの時代へ突入する。

フェラーリでは、カーボンのリペアについては問題ないとしているが、それに掛かるコストが妥当とは思っていないようだ。
肝心の次期スペチアーレだが、「直噴V8エンジン+ツインターボ」でほぼ間違いないという。また、記者から「今後はV6エンジンの搭載なども有りえるのか?」という質問には「それはないね。我々のプロジェクトの中にはV6エンジン開発などというものは一切ない。もし、将来的に我々の顧客や環境が小排気量エンジンを望むのであれば可能性としてはあるが、フェラーリは現在6気筒エンジンの開発はしていない」。

次期スペチアーレのデビューは2012年。どのようなデザインになるのか・・・。
fn107.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

F40

F40の現代版のような車が出たら人気沸騰でしょうね~。

まっきーさん

F40の現代版、信頼性など品質がしっかりしていて、そこに
強烈なスパイス、音がなどが加われば最高にたまらない
スペチアーレでしょうね。ゾンダのようなデザインだったら、
尚更素晴らしいのですが・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/15(土) 16:48:13 コメントさん

なかなか見つけられないようなブログですね・・・。
実はC社は世間で言われているほど悪いという印象はありません。
世間の僻みや知らない人間が悪い噂を流しているように思います。
ミニって3シリーズより高級車だと感じたりしますよ(笑)。
実際に借りて数日一緒に過ごしましたが、ドア開閉や質感がとても
良いんです。走りもとても楽しいです。
時間やお金も余裕があれば欲しい車です(笑)。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif