2010 グッドウッドフェスティバル!

2010 グッドウッドフェスティバル!

グッドウッドで走ったマクラーレン・MP4-12C!
走る姿はガヤルドのような雰囲気。サウンドはもう少し期待していたが・・・。
「2010 Goodwood Festival of Speed」

黄色の458、599、カリフォルニアも走行したが、フェラーリの音は魅力的。
やはり演出は上手い。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

今年のグッドウッドは幻のアルファCカーも出たみたいですね(実走したかは判りませんが)。MP4-12Cですが、サウンドはAMGに代表される流行のドイツ系V8に近い感じですね。あの独特なドロロロという感じの音は排気系の為かエンジン機構上の為か判りませんが、個人的にはどうも好きになれません。いくらスタイルが良くても、パワーが出ててもあの音だけで萎えてきます。それに較べてフェラーリはやはり官能的。あの音だけでも1000万以上の価値がある気がしますね。

ロロさん

アルファCカーは走ったんでしょうか?!
MP4-12Cはドロロロ系ですよね。R8もそうですしドロロロ系が多いですね。
個人的に私もAMG系の音は好きになれません(笑)。フェラーリのエンジン、
180度クランクとか耐久性とかコストの問題もあり、他社は真似しないの
かも知れません。パワーや走りが劣ってもフェラーリのデザインと
音があれば、1000万円以上の価値はありますね。何だか忘れていた言葉と
感覚です、フェラーリに乗りたかった頃を思い出しました。
コメント有難うございます!

フェラーリの叫び

はじめまして。
porcoと申します。

こちらのブログをいつもこっそり(笑)楽しませて頂いています。

MP4-12Cの音を始めて聞きました。
確かこの車も180度クランクにしたとかロン・デニスが自慢していましたが、少々がっかりな音ですね。

やはり、フェラーリの音はフェラーリの叫びであって、機構的に同じにしてもなかなか真似できるものでは無いのかも知れませんね。

最近音の良い車といえばLF-Aくらいでしょうか。
ただLF-Aもいい音ですが、なんだか綺麗すぎて作られた音の感じが強く、全然レーシーな感じがしません。

458Italiaや599GTOなどの叫びを聞くと、生きてる感じ、レーシングカーそのもののような興奮がたまらなく思えます。

自分はフェラーリを買えるような身分ではありませんがフェラーリを愛して(恥)いますので(汗)少々肩入れしすぎているかも知れませんが・・・

これからも楽しみに読ませていただきますので宜しくお願いしたします。

porcoさん

どうも、はじめまして!
いつも拝見して頂き、有難うございます。
MP4-12Cの音、あれがそのまま量産なら残念です。ターボだから?という訳でもないでしょうし
やはり、サウンドにこだわるフェラーリの音は魅力的です。599もマニホールドを6-1として
しかも触媒を直後に付けてあの音ですから、さすがフェラーリです。
LF-Aは全く同感です。あれはいかにも作ったという細い綺麗な音で暴力的でいやらしいレーシング
カーのサウンドがありません。アクセル戻した時の「バリバリバリ・・・」など。
もちろん、599GTOもLF-Aのように意図的に室内へ音を誘導していますが・・・。
フェラーリが買える買えないは関係ありませんので、こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。
コメント有難うございました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif